インフォーメーション

information

第1回『採用トップセミナー』終了いたしました。

■9/17第1回採用トップセミナー開催


 採用選考に先駆け、9月17日(木)に、第1回採用トップセミナーが開催されました。
本学園理事長兼校長の渡邉が、これからの時代に求められる教育や教員像、
本校の理念について自ら熱く丁寧に参加者に語りかけていきました。






 質疑応答の中では、
「郁文館は子どもたちの幸せや夢を純粋に追いかけられる 場所であり、
自らが成長できる場所である。またそこには必ず喜びがある。」との
力強いメッセージも伝えられました。


 また、人材開発室からは郁文館独自の研修プランや
4月開校のID学園高等学校(通信制)も紹介されました。






 郁文館の教育内容が紹介されたビデオ上映では、入学式に生徒たちが自分の夢を宣言し、卒業式に先生や生徒たちが感極まる姿が映し出されると共感して涙を浮かべる
参加者も見られました。


 参加者からは、「学校の存在意義、先生の存在意義とは何かをあらためて考えるいい機会となった」といったコメントもありました。


 生徒一人ひとりと日々向き合うことは決して簡単な仕事ではないかもしれませんが、
人生の大切な時期を共に過ごす「教師」という職業は「聖職」であり、
生徒たちの心にはもちろん、先生自らの人生にとっても
かけがえのない、他ではなかなか経験し難いまさしく「やりがいのある仕事」です。


 郁文館夢学園では理念に共感し、共に理念の実現を目指す仲間を求めています。人材開発室